鶴見区で唯一の
腎臓内科専門医が
それぞれの生活に合った
透析を行います

当院の特徴
FEATURES

高度な専門知識を持った腎臓内科専門医が行う治療

高度な専門知識を持った
腎臓内科専門医が行う治療




鶴見区で唯一の腎臓内科専門医

鶴見区で唯一の腎臓内科専門医




23時20分まで透析を行っているので多忙な方でも通院可能、また送迎も対応可

23時20分まで透析を行っているので多忙な方でも通院可能、また送迎も対応可


詳しくはこちら

診療メニュー
MENU

人工透析内科

詳しくはこちら

腎臓内科

詳しくはこちら

院長挨拶GREETING

患者さんと職員が一体になり、より苦痛の少ない、
それでいて効率の良い透析治療を行います

佐々木公一

院長
佐々木公一

患者さんと職員が一体になり、
より苦痛の少ない、
それでいて効率の良い
透析治療を行います

初めまして。院長の佐々木 公一です。
大阪大学医学部附属病院腎臓研究室にて、腎臓病の増悪機序とそれを阻止するための研究で「ベルツ賞」を受賞した佐々木 榮喜が平成3年(1991年)1月、大阪市鶴見区にて開業。以来、腎臓内科・透析専門のクリニックとして地域医療の一端を担って参りました。慢性腎不全患者さんは我が国に1300万人以上も認め、年々増加傾向にあります。また、そのうち腎機能の低下が進行して血液透析が必要となる患者さんは30万人以上にもなります。腎不全の進行抑制、また血液透析を導入してからもより質の高い長生きができる治療が必要となりますが、その専門資格である腎臓内科専門医は極端に少ないのが現状です。実際、これまで鶴見区には長らく腎臓内科専門医は不在でした。このたび腎臓内科専門医、透析専門医でもある佐々木 公一が院長に就任しました。私は、JCHO大阪病院(旧大阪厚生年金病院)で医長として、透析患者さんの予後について多数研究してきた知識および多数の患者さんを診察した経験をいかし、血液透析療法のさらなる充実、慢性腎不全の進行抑制、より質の高い医療を提供して参ります。患者さん、ご家族ともに安心して頂ける、より良い治療環境づくりに努めていますので、何卒よろしくお願い申しあげます。

佐々木公一

院長
佐々木公一

医院紹介

当院について
MORE

人工透析内科

診療時間
9:00~14:00
14:30~23:20
21:00~翌7:30

休診日 日曜、火曜・木曜・土曜の午後
※オーバーナイト透析(月曜・水曜・金曜の21:00~翌7:30)

腎臓内科

診療時間
10:00~11:00
13:00~16:00

休診日 土曜、日曜、祝日、火曜・木曜の午後
※最終受付は、午前は10時45分、午後は15時45分です。

アクセス

所在地
〒538-0053 大阪府大阪市鶴見区鶴見4丁目6番27号
アクセス
大阪市営地下鉄 鶴見緑地線 今福鶴見駅
3号出口より 北へ徒歩約5分
市営バス「鶴見5丁目」バス停より徒歩1分
駐車場10台・自転車置場完備
※近隣のコインパーキング利用の際は、のちに返金いたします。
  • 佐々木クリニック

ご予約・お問い合わせ

06-6931-8820

人工透析内科
休診日 日曜日
診療時間
9:00~14:00
14:30~23:20
21:00~翌7:30
腎臓内科
休診日 土曜日・日曜日・祝日
診療時間
10:00~11:00
13:00~16:00
pagetop